連立不等式 xについての3つ不等式2x+1/2≧2x?1。3つの不等式は、各々、x≧-11/2。xについての3つ不等式(2x+1)/2≧(2x?1)/3?1…①、 x ≧3…②、ax≧2a?a^2…③がある ただしaは0でない定数である

(1)a>0のとき、不等式③を解け

(2)a<0のとき、不等式③を解け

(3)3 つの不等式①、②、③をすべて満たす整数xの値がちょうど5個あるようなaの値の範囲を求めよ

途中の説明、式もお願いします 絶対値を含む不等式の解き方まとめ。このページでは。絶対値を含む不等式の解き方について解説します。「絶対値
記号 例題① ; 例題② ; 例題③ -≦ ;
例題④ +≧絶対値がつ以上ある不等式の解き方例題⑥;
絶対値/{} 与式 // — /// –
-+ /// 実数全体 /{}例題の ≦
与式 ???????+?よって,≦≦?②

二次不等式の解き方2通りの考え方と例題。二次不等式とは,?+ というような,二次の項を含む不等式のことです
。グラフを書くことで二次不等式を解く方法?因数分解をすることで二次
不等式を解く方法をそれぞれ解説します。二つよって,?? がプラス
になる部分が答えなので,,例題 二次不等式 ++≥ を解け。
解答 左辺は ++ となり,任意の実数 に対して不等式は成立する。連立不等式。?… ?… 解説**茶色で書いた部分は,答案に書かなくて
よい** をつずつ解く より?…答 例2 次の連立
不等式を解いてください. ??… +≧?… 解説**茶色で
書い3x。- – + =- + 次関数=-での増加量がのときのの増加
量を求めよ。?=+ ?=+ の項を左辺に集め,数の項を
右辺に集めます ?=+ = 両辺を で割ります. =整数にする
解き方推薦 +≧- +≧- 両辺を倍 -≧-
- -≧- ≦ 分数を含む次不等式 ?最初一次方程式の解き方については
。「方程式とその解」のところで少し勉強しましたが。ここでは色々な方程式の
解き方を

3つの不等式は、各々、x≧-11/2 ‥‥①、x≧3、x≦-3 ‥‥②、ax-2+a≧0 ‥‥③③において、aの正負で不等式の解は違ってくる。?a>0の時、x≧2-a。?a<0の時、x≦2-a。Ⅲa>0の時、x≧2-a ‥‥④、である。①と②より、-11/2≦x≦-3、だから、x=-5、-4、-3、になる。從って、あと2個の整数値が必要だから、④がそれを満たせば良い。つまり、その整数値とは、x≧3から、x=3、4、である。?x=4が、④を満たすから、4≧2-a → a≧-2?次の整数:x=5が、④を満たせないから、5≧2-aは成立しない。從って、5<2-a、だから、a<-3、である。從って、共通範囲はないから不適。a<0の時、x≦2-a ‥‥⑤、である。①と②より、-11/2≦x≦-3、だから、x=-5、-4、-3、になる。從って、あと2個の整数値が必要だから、⑤がそれを満たせば良い。つまり、その整数値とは、x≧3から、x=3、4、である。?x=4が、⑤を満たすから、4≦2-a → a≦-2?次の整数:x=5が、⑤を満たせないから、5≦2-aは成立しない。從って、5>2-a、だから、a>-3、である。よって、-3<a≦-2以上から、-3<a≦-2。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です