近畿日本鉄道 PiTaPaのポストペイエリア外の駅から乗。下りる駅が、PiTaPa事業者の駅であればチャージされます。PiTaPaのポストペイエリア外の駅から乗り、エリア内の駅で降りるとき、オートチャージされますか 近畿日本鉄道。において。ポストペイエリア外をご利用の場合はチャージが必要です。
一つのパスケースにとなど複数のカードが入っている場合は。
ただしく読み取れない場合があります。ケース 定期券区間内の駅から乗車し
。定期券区間外の駅で下車する場合ピタッとタッチするだけで電車に乗れる!PiTaPaピタパの使い方。※ から西日本ポストペイエリアではポストペイ
サービス後払いが始まり。事前のチャージ入金なしでご利用いただける
ようになりました。 西日本のポストペイエリアでも。きっぷのご購入および交通系ICカードの全国相互利用エリア。「交通ご利用エリア」「西日本ポストペイエリア」ではポストぺイ
サービスが適用されます。チャージ残高からの精算はできません。 オート
チャージ自動入金について 要登録 オートチャージとは

PiTaPaについて解説。は。ポストペイ後払い型の交通系カードで近畿エリアの電車やバス
を中心に利用エリアでご利用いただけます。の基本の利用
エリアは。「ポストペイエリア」から確認することができます。
西日本西日本ポストペイエリア内の駅相互間で。カードで自動改札
機を利用した際にポストペイサービスが適用されます。は。ポストペイ
対応エリア外でも。事前にチャージしておくことで全国的に利用できます。以降JR西日本エリアで「PiTaPaピタパ。西日本の自動券売機で。カード残額により切符を購入する; 西日本で
乗り越し清算で。カード残額により清算する; 西日本ポストペイエリア
外の駅相互間の利用の場合は。カード残額から減額され

PiTaPaポストペイサービス。カードでの西日本ポストペイ後払いエリア内のご利用の際に
ポストペイサービス後払いがご利用可能になります。カ月間
日~末日のご利用代金を自動集計し。後日指定口座から後払いでお支払い
いただくものです。西日本ポストペイエリアの駅とポストペイエリア外
西日本以外の他社の駅を含みますの駅間のご利用。ポストペイエリア外の駅
相互間のご利用ご利用エリア。カード内の残額チャージされた額からの減額となります。 西日本
ポストペイエリアの駅とポストペイエリア外西日本以外の他社の駅を含み
ますの駅間のごPiTaPaのポストペイ後払いサービスがJR西日本エリアでも。ピタパエリア内をメインに移動する方にとっては。チャージ不要
なので。大変便利に使える。ただし。ピタパ外となる。例えば。
西日本に乗る時には事前チャージが必要になる。 どちらのカードも

下りる駅が、PiTaPa事業者の駅であればチャージされます。JR西日本のPiTaPaポストペイエリアの駅であればチャージされません。ポストペイエリア外とポストペイエリア内を跨いだ利用というのがJR西日本しか想定できないのですが、JRであれば設定の有無にかかわらずオートチャージされません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です