二次関数の最大?最小の解き方 高校数学の二次関数最大値最。グラフを参照してくださいy=x2+2x-2≦x≦1y=x+12-1頂点-1,-1、軸x=-1x=ー2のとき、y=0x=1のとき、y=3x=1のとき、最大値y=3x=-1のとき、最小値y=-1y=x+1^2。高校数学の二次関数(最大値、最小値)です汗 二次関数y=x^+2x(-2≦x≦1)のグラフを書き、最大値と最小値を求めなさい になります 頭捻ったのですが、写真の赤で書き込んだグラフ(もはやグラフと言えるのか)と赤で囲った緑の x=1のとき最大値3をとり、x=-2のとき最大値-1をとる となりました どなたか教えてくださいm(_ _)m ベストアンサーお昼以降になると思います汗数学。数学 二次関数 最小。最大値の応用問題です。という問題がよく出てくるの
ですが。どこで場合分けするのかいつも分からなくなります汗=-^+
での時の最大値を求める問題なら。定義域の中心を求めただし, はでない
定数とする。 のとき, + における の 次関数 = ? + +
+ 最小値は定義域 +の中央はのとき, =のグラフの頂点の座標を求めよ

二次関数の最大?最小の解き方。が軸となります。 アの場合。-≦≦となり。下向きのグラフのため。軸の
座標が最小値です。二次関数の最大値?最小値の求め方を徹底解説。数学Ⅰ の山場である二次関数。特に最大というわけで本記事では。二次関数の
最大値?最小値の求め方を徹底解説していきます。学校のの中心 = + と二
次関数のグラフの軸の方程式 = が一致しているので。区間の両端で は同じ値
となるのです。高校の数学って。どんなことをやるの?二次関数の最大値,最小値の2通りの求め方。例題 二次関数 =?+ の ≤≤ における最大値,最小値を求めよ。二
次関数の最大値,最小値を求める問題では, 頂点の座標; 軸から遠い側の
区間の端における二次関数の値 が分かればです。 上の例題で

2次関数の最大?最小定義域に制限なし。次関数の最大?最小を求めるときは,グラフをきちんと描くことが大切です。
関数の最大?最小をグラフで考えると,グラフ上で最も大きい座標の値を最大値
といいます。また。最も小さい座標の値を最小値といいます。

グラフを参照してくださいy=x2+2x-2≦x≦1y=x+12-1頂点-1,-1、軸x=-1x=ー2のとき、y=0x=1のとき、y=3x=1のとき、最大値y=3x=-1のとき、最小値y=-1y=x+1^2-1のことから、画像のとおりグラフは下に凸の放物線を描きます。このことから、グラフ全体の最小値は頂点になりますが、そう決めつけるのは早計です。範囲をよく見て頂点内に入っているかを確認しましょう。-1,-1ということで、入っていますね?よって、最小値は-1x=-1となります。さて、グラフをもう一度よく見てください。頂点を基準に左右対称で広がってますよね?そのことから、頂点を基準にその差分の絶対値が最も大きい数が最大値。-1+2=1ですが、-1-1=-2です。つまり、x=1の時の値が最大。即ち、3となります。さて、ここで注意してほしいのは、これらが通用するのは???y=ax-p^2+qの式においてaが正数の場合のみです。負数では全く違うので、そこはおさえておきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です