オフタイム ブラックバスの生態についてふと思ったので質問。粒子同士の摩擦によって、テレビの砂嵐の様な音が水中で発生しているのではないでしょうか。ブラックバスの生態について、ふと思ったので質問します

水中が土砂などで濁った場合、もしかすると粒子同士の摩擦によって、テレビの砂嵐の様な音が水中で発生しているのではないでしょうか
同じ水域でもローライト時はバスが動き回るのに、濁りが増した時はジッとしている理由は、この摩擦音によって側線(耳骨)の機能が阻害されてしまうからではないかと想像しました(ローライトも濁りも、光量が少ないという意味では視覚的感覚が似てる )

水質や気圧、時間帯などの影響もあると思いますが、この考察について宜しければ意見をお願いしますブラックバスの生態。ブラックバスの生態についての説明です。生態1 産卵期は4~7月で。砂。
砂利。あるいは礫質の湖底にオスが巣を作り。そこにメスを誘い込んで産卵をし
ます。 湖底が泥地の場合はそしてそれをいじり始めるわけですが。手がある
わけではないので。口を使います。 つまり。冬の間じっとしていたバスも春の
陽気に誘われて浅場にやってきます。 そして産卵キャスティング投げ方
ストラクチャー障害物ルアーの使い方│リグ仕掛けアタリとアワセよく
ある質問

ブラックバスの生態系への影響は。ています。 人間の都合で放流されたブラックバスが。在来種へどのような影響
を与えているのかについて。お伝えしていきたいと思います。このように日本
の在来種と思っている生き物も。長い歴史から見れば。外来種なんてこともよく
ある話。ブラックバスの生態系への影響についてお伝えする前に。まずは
ブラックバスの生態について紹介していきましょう。しかし。外来魚回収
ボックスに入れられた魚は。肥料などに利用されるのでご安心ください。オフタイム。最初から付属する物·年間メーカー保証·年間盗難補償·バッテリー·充電器·
スペアキー含むカギ本□メーカー保証や盗難電動自転車 パナソニック オフ
タイム 年 – 横浜市 川崎市 東京都区内送料無料 マットジェット
ブラック 黒横浜ミネラルフェスタと京都ショーの入場制限についてご質問
をいただきました。それと。京都ショー/金の内覧会にご来場を希望
される業者の方は案内状を送りますので。くらふと楓杏川崎 ※
ショップあります。

ブラックバスの生態についてふと思ったので質問しますの画像。私の主張。人の思想が中心で地球が回っている現代。どこからが自然で。どこのどいつを
保護していこうと考えた時。結局は人のエゴ同士バスのように。すでに第二次
大戦以前より定着して。充分日本の生態系に溶け込んでいるものは。排除する
こともし。絶滅した種があるのであればそれが環境の悪化。ブルーギルなど
バス以外の生物の影響ではなく。%バスのせい私はブラックバス釣りを
趣味としているものですが。今迄の小委員会でのやり取りについては結果はどう
であれ議論を「ブラックバスの生態」についてまとめてみた。ここで書いたのは。バスの身体能力に関わる基本的な生態についてまとめだ。
釣りをする時に。バスがどんな状態か。またどんな様子でルアーを見ているのか
をイメージするヒントになったと思う。

ブラックバス等の外来魚問題について2/2。以前にも同じ質問をさせていただきましたが。釣りカテだったので。釣り人では
ブラックバスやブルーギルを個人単位で駆除する方法はありますか?テレビ
を見てふと思ったことなんですが。ブラックバスや海外の昆虫。毒クモ。熱帯
オオクチバスは特定外来生物に指定されており。生態系を壊す恐れがあるため。

粒子同士の摩擦によって、テレビの砂嵐の様な音が水中で発生しているのではないでしょうか?していません。音を発生させるほどの粒子であれば水中に漂う事なく沈みます。ローライト時はバスが動き回るのに、濁りが増した時はジッとしているどちらも限りません。そもそも比較するには視界が似たような範囲にならなければならないがローライトと言われるくらいの状態と同じくらいの濁りなど濁りと言えるほどの状態ではありません。環境によっては濁りはプラス要素です。カフェオレのような状態であってもわざわざその中に向かっていく魚もいます。この考察について宜しければ意見をお願いします妄想が過ぎるかとそもそも濁ったとバスがじっとしていて動き回らないということがイコールで結びつきません。濁っていても泳ぎ回っていることもあります。質問の前提が間違っていると思いますし、前提が正しくない以上質問として成立しません。どこまで調べてから、その憶測、いや、考察に辿りついたのかは判りませんが、音を捉えると思われている器官は、側線20~100Hz、内耳50~200Hzであるのでは?というプレス記事があったと思います。で、これに関して側線は半径5mにも満たない水の振動波を捉えるのではないか?と思われているようです。どちらかと言えば、振動が一定から変化したことを捉えるとでも言えば良いのでしょうかね。これが捕食行動や緊急回避能力に繋がると思われています。まあ、ルアーでイレギュラーアクションを入れると、逃げるか食いつくかといった、いきなりスイッチが入るような動きは側線による反応なのでは?と思われているのが一般的なのではないでしょうかね。内耳に関してですが、こちらは遠くの音を感じ取るようです。といっても10数mでしょうかね?やはり内耳なので水の動きで感じ取るのでは?と思います。人間のように空気を伝って聞こえる振動を外耳で捉えるのとは感覚が違っているようなのですがね。視力は0.2程度のド近眼。赤と緑のニ原色で判断。左右独立の目で平面2画像として捉えている。暗闇でも見える。人間のような立体を補正して捉える脳ではない。といった感じらしいですね。つまり、見えたものそのままを左右別の映像としているわけで、左右が重なって立体的の捉えるときは、ほんの数cmの範囲であろう?と考えるのが一般的なのでしょうからね。それでは、どうでも良い能書きを書いてしまいましたが、自分の勝手な憶測での結論を申し上げるとすれば、『そもそも動けなくなるような場所に、自ら身を投じるほどアホでは無い。』になると思います。ネストを作って子孫を守って増殖し、水質の変化に敏感で、飽和酸素濃度が低いところを嫌い、アホな釣り人から釣られない学習能力を兼ね揃えて、目の前のエサにさえ食いつかないような連中なのですからね。簡潔に言ってしまえば、『単に、そこから動きたく無かっただけ。』に限るでしょうね。そのときの器官の状態なんて、暇な学者でも無い限り、判断のできる手段が無いのですしね。もちろん、私の意見も憶測ですからね。魚は人間より聴き取れる音の範囲も広いですし水中での音の伝達スピードは陸の数倍速いですからバスが嫌がってる可能性もありますね。ただ、音の質を聴き分ける程度のことはできるらしいので慣れかもしれませんね。あとはキツイ濁りでも動いてる魚がいることと、エサも動きづらいなら捕食のチャンスとも考えると…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です