いっしょに 小2の娘がいます ○ちゃんが先生に叱られてい。性格のいい娘さんだと思いますよ。小2の娘がいます

「○ちゃんが先生に叱られていた 」
「○くんと○くんが喧嘩していた 」
「○ちゃんが学校来てないのは○ちゃんのせいなんだって 」
「○くんが授業中いなくなるの 」「 ○ちゃんが先生に叱られて机を蹴り飛ばしたんだよ 」

といった我が子以外のネガティブな話が娘からは全くありません
常に私が知るのは参観や保護者会等のママトーク
そして「えっ 知らないの 」と言われてしまいます

娘は知らないのではなく「自分が関係ない事を何でママに話さなきゃならないの そんな話しても嫌な気分になるだけだよ 」と言います
聞けば「知りたいなら話すけど 」と不機嫌になりながらそれぞれの子の失敗談や叱られていた話をする事はします

自ら話そうと言う気のない子に話させた方が良いのか、把握してなきゃマズいのか、よくわからなくなってきました うちの息子が先生に怒られた話を毎日家で話している女の子が居る。年長の娘がいます。確かにそういった話は聞きますが毎日はないかな。よく聞け
ばずっと前の話を何回もしてたりもあるし。

いっしょに。もうすぐ歳になる娘がいますが。最近怒られると口をとがらせて膨れっ面をし
ます。イラっともしますが。「これもまた成長かぁ?」と。温かく見守りたいと
思います。 いいねおたより。髪を染めたり。ピアス開けたりしている子がいますが。校則違反ではないので。
問題ありません。小学2年で転校したその日に。同じクラスの男の子が大勢
からかわれて泣きべそをかいているのを目撃し。帰りの会でそれをみんなの前で
先生に報告仲良くしてくれていた友達も失い。小学校の思い出はいい思い出
よりも嫌な思い出ばかりに上書きされました。次の授業中具合悪い悲しいあの
先生何で小担任やだと国語の先生の前で言って放課後担任から叱られ謝り学校来
ない。

どうすれば。と私が厳しく叱られました。先輩ママ?パパが実践していた。子どもの癇癪へ
の対処法を紹介します。お母さん。ちゃんと○○ちゃんの気持ちはわかっ
てるよ」と肯定してあげると。うんうんと頷きながら落ち着いて子どもに伝えたい「心に響くちょっといいはなし」。夕焼け空の下に「感動の心」が???, 自然愛,郷土愛, 先生からの手紙, 感謝 心
は海を心のやさしい東志和小学校のみなさんへ, 思いやり,生命尊重,動物
愛護, 息子に感謝, 家族愛おばあさんは,6車線のうち4車線までは歩いていた
のですが,残りはまだ2車線。最近,本郷小の児童は「大変良くあいさつが
できる」と地域の人から褒められていますが,今朝は,その言葉を実感しました
。 ○小学生の頃,うちの子ども達は道徳の授業は楽しくないから好きでは
ない…

いちいち「怒られてた」といいつけに来る子供の心理。子供のお友達の中に「今日君。先生に怒られてた」とわざわざ私に言いに来る子
がいます。このいいつけにくる心理はどういうものなんでしょうか?人のお
友達は厳しいママで。よく怒られている子ですが。もう人小2娘のお友達に
そっくりです。「○○ちゃん」のお母さんを見ると。何か自分の知っている
ことを話そうと思ってそんな「チクリ」になるのかと思ってました。涙が止まらないとSNSでも話題。ブロガーの「育児に疲れたお母さんへ贈る詩」を読んでママが毎日頑張れ
ますように。いっちゃんさん。お手紙ありがとうございます!でも 子ども
たちの側で『ママ』でいられることの出来る日の下の子が月で2歳。言葉は
通じないし。やること全てに“はぁ?疲れるからやめてくれ?”って毎日思ってます
笑。高の娘がいます。小学校入学あたりから反抗がひどくなりました。
子どもは怖くて。なにが悪くて叱られているのか。真髄を置き忘れてしまいます

小2の娘がいます。

性格のいい娘さんだと思いますよ。自分に関係ないのに、いちいち人の粗ばかり話す子どもの方が、私は鬱陶しいですね。で、それをまた自分に関係ないのに、周囲にベラベラ話す大人は軽蔑します。子どもには、人の失敗を喜ぶという残酷な面が、どの子にも多かれ少なかれありますが、それは日々成長する中で、そんな事をいちいち話すことではない、余計なお世話だと学んでいくことだと思います。私は娘さんみたいなお子さんが好きです。うちの息子がそういう感じでしたよ。曰く「だって個人情報だから。第三者には教えられない」って、小学生なのにその言い分はどうなんだ?という気がするんですが、とにかく私は「何も知らない親」で、保護者会などで久々に会うママに驚かれたりしました。でもまぁ、お友達が怒られた系のネガティブな話題ならば、別に知らなくても構わないかと。ただ、それの発展形で、「○○君の事件から、これこれこういうルールが追加された」みたいなときに、私だけその事件を知らず、なぜそのルール?とキョトンとしていたり。本気で本当に困るのは、学校行事や配布物などの重大な話題が、親のところへ全く届かないこと。例えば、私立小なのですが、内部進学関係の書類を、小学生自身が勝手に「これは我が家には関係ない」と判断し、持ち帰らないとか。詳細を語ると長くなるので止めておきますが、これは本当に困りました。さすがに担任に相談しましたし、ママたちも心配して、重要なことについては「これこれの話題は知っている?」と聞いてくれるようになり、そういうトラブルはずいぶん減りましたが。それを考えれば、クラスの友達のネガティブ話題なんか、正直どうでもいいのでは。ただし、とんでもなく酷い事態になっていれば、その事実だけは知っておきたい私は娘さんの言う通りだと思います。自分に関係ないネガティブなネタ、話したくないなら、わざわざ聞き出すのはかわいそうです。え、知らないの?というママの方がおかしいし、主さんも、知らないよーと流したらいいだけ。娘さんの気持ちを大切にしてあげてください。2年生ですもんね。子どもの情報は主観的だから時に湾曲して伝わってしまいます。子どもから聞いた話を、さも真実のように話する母親たちはたくさんいますが、正直話半分で聞いてます。自分の子どもの様子は気になるけども、他所様のお子さんのことなんてちゃんと知らなくていいと思いますよ。お子さんももう少し大きくなったら、クラスのこと話し出すかもしれません。それまで知らぬが仏です。母親より、娘さんの方ができてますわね…ネガティブな話はしない。これは、人間が生きていく上での、基本原則ですわ。母親がそれを知らないのに、娘さんは、どうやってその真理にたどりついたのでしょう…不思議ですわ。あなたが意味不明です。なんで娘に関係のないことを聞きたがるのか。ママトークの話題でしょ、そんなもの。あの先生があーだとかあの子がこーだとかそんなものは世間話ですることです。子供自身が興味があるわけありません。そんなことをこどもに聞くなんておかしんじゃないの。それに他のママたちもそういう話はママのほうからこどもにきいてるものですよ。ただの噂好きですね。あなたも噂が好きなら聞けばいいだけの話。ただあなたの娘はしっかりしてるのかそういう話をすること自体を嫌がってますね。当然の感情だと思います。こどもは他の子どもの噂や大人の事情に興味なんてもちませんからね。それに嫌な話をすることが気分が悪いなんて、良い性格をしてると思いますよ。それを聞きたがるあなたにはちょっとひきますが。あなたが知りたいなら娘から聞けばいいだけの話。娘から喋らないことを変に思ってることはあなたの頭がおかしいです。うちの子も自分に関わりのない話はあまりしないです。今高校生の息子が小1のとき、最近??くん息子の仲良しでグレーゾーンの子機嫌悪いことが多いって聞いたけど教えてくれないのね?と聞いたら急に涙目になり、ママに言ったら??落ち着かせられるんか???もしんどいし、先生もいろいろ考えてくれてるから、そっとしておいてくれる?と言われた日から、他の友だちのことは私から聞かない様にしてます??別に把握してなきゃいけない事ではないですよ。知らなくたって別に問題ないし、知らないの?って言われるような事でもないと思います。次にまた言われたら、うちの子、そういうのは話さないから?ってサラッと流して終わりです。それで何の問題もありません。こういう出来事があったよ?と話したいお子さんならともかく、娘さんのよう子なら、無理に聞いたりしない方がいいと思います。正直、他人の子供のことに、なぜそんなにみんな興味があるのか不思議です。小5娘と小2息子の母です。うちの子も2人とも楽しかった話はたくさんしてくれますがネガティブな話は必要以外はしませんね。小学生になってからママ付き合いがないので私もそういう話はたまにママトークで知る程度ですが、知らなくても今のところ特に問題無いです。幼稚園時代はその手の話をママさんたちから聞いては特定の子や一部の先生の印象が微妙になったり、聞かなきゃ良かった?と思うこともあったり、本当かな?と思うこともあったり。振り返ると知っても知らなくてもたいして問題無かったことばかりじゃなかったですか?お子さんは賢い子です。あなたに話す必要がないと判断してるんだからそれでいいんじゃないでしょうか。喋らない子はそんなものです。我が子に関係ないトラブルは特に知ってなくても問題ないと思いますよ!中1の息子も全く話さないです。必要なことも…「知らないといけない」ではなく、周りのママさんの反応も「知らないのを珍しく感じたから」だけじゃないですかね?うちにも娘がいますが、娘が直接言わなくても、遊びにきた娘のお友達や偶々あった娘のお友達のママから聞く話ってあります。そういうの、まぁ多少家庭ごとに差異はあっても、比較的女の子のママって学校であった事に対し知っている情報量が平均的に多いというか。沢山しってるからいい、知らないから悪いとかではないけど、「まぁこの位は知ってるだろう」と思う平均量より少ないとえ。と驚かれる事はあるんじゃないかなぁ。息子もいるのですが、男の子はまぁあんまり学校の事話さない子多いので知ってると思って迂闊な事しゃべると「え、なんでそんなことしってるの」って引かれる事もあるので、その時一緒にいた団体の平均とずれたずれないってだけの話に思いますよ。娘さんが話したくないような事聞いてどうなるもんでもないですしね。うちの子もそういうの話さなかったよ。まぁ自分のことすら話さなかったし。でも小4の頭にちょっといじめられるようなことがあって。それからその加害者の子が。他の子をいじめてるのを見た話とかしてくれるようになった。誰が誰を嫌ってるって話を聞かされて嫌だった話とかも聞く。けど。それを他の母さんにペラペラ話したりしないし。なんだろうね。どちらからも聞かなきゃ良い気もするけど。でも。子供が話さなくてもママトークで知れるなら。それはそれでヨシなんじゃないかね。話そうとしない子にあれこれ尋ねると余計に話したがらないですよ。息子は幼稚園に通うようになってから中学生の今も学校での出来事やクラスでの出来事、先生のことなどよくしゃべります。けど、友達のことでも友達のプライベートに関しては知っていても絶対に私には話しません。質問者様同様、保護者の方々から聞いて息子に事実かどうかを尋ねる始末です。こちらもどうでもいいような話は尋ねはしませんが、よからぬ噂とかは放置できないのでそこは尋ねるようにしています。ほとんどの話は息子は把握していますが、あえて話すことでもないと思っていたそうです。けど、ここまで話をするのは珍しいほうだそうで、どの保護者の方に聞いても学校の様子はあまり聞いたことがないし、本人が話そうとはしないし。とのことでした。だからお子さんが話す必要性を感じていないのなら、別に構わないと思います。男女問わず、お子さんのように話さない子はいますから。知らないほうがいいこともあります。知ったばかりにあれこれと詮索して人間関係がこじれてしまうこともあります。経験上、子どもがスピーカータイプならその親もほぼ、スピーカーです。娘さんが関係ない事なら、わざわざ嫌な思いをさせてまで、話させる必要はないのではないでしょうか。娘さんに直接関わる事なら、お母さんに言うでしょうし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です